So-net無料ブログ作成
検索選択
超心理学(超能力) ブログトップ

【予知 予言】「ホンマでっか!?TV 」でも語られた超能力!その研究の真実とは? [超心理学(超能力)]

数十年前より研究されていた超能力!その真実とは
どのようなものなのか、最近ではTVや雑誌等でも
取り上げられ話題となっています。

o065004561017880_650.jpg
http://news.ameba.jp/20130213-487/



【Sponsored Links】









超能力とは人間に備わっているとされる能力で、遠く離れたもの

を見る遠隔透視、思っていることを相手に伝えるテレパシー、手

も触れずに物を動かすテレキネシス(念力)、テレポーテーショ

ン(瞬間移動)など、心理学の中でも「超心理学」として研究さ

れています。




昔から本当にあるのか?ないのか?論争が続いていますが、

じつは、アメリカ政府が極秘に研究していたらどうでしょう。



今から20年ほど前まで世界は、アメリカを中心とした国々と

ソ連(現在のロシア)を中心とした国々に分かれていました。

ソ連が新しい核ミサイルを作れば、アメリカも負けじと核ミ

サイルを作り、人類がいつ破滅してもおかしくない状況でした。


だからこそ、「1999年に人類は滅亡する」といったノストラダ

ムスの予言は、世界中の人々が、どこかで信じていました。


そして、冷戦時代にアメリカとソ連は核兵器とは別の兵器を探し

ていました。

それが、超能力なのです。


1970年代からスタンフォード研究所(SRI)で超能力スパイ開発

計画「スターゲイト計画」がスタートしたのです。

テレパシー会話訓練・透視訓練・予知能力訓練・テレキネシス訓

練等いろいろな研究がなされていました。

しかし、あまり進まず一進一退を繰り返すばかりでした。

そんなある日、アメリカ大使館員が飛行機の事故で敵のゲリラ

地帯に不時着する出来事が起こります。

もちろん、人工衛星等を使い探したのですが、ジャングルの奥

深くに不時着したために、探すことが出来ずにいました。

その時に採用されたのが、透視を使って探すことでした。





【Sponsored Links】










周りも半信半疑の状態でしたが、一刻を争う事態でしたので、

このようなことになったと思われます。

そして、その透視が成功し大使館員が救助され、これからまだ

まだ進展すると思われた矢先、1995年に突如研究は打ち切りと

なるのです。

アメリカ議会に提出されたレポートには、成果なしと報告され

研究は極秘のまま終了しました。


しかし、スタンフォード研究所はスターゲイト計画について一切

発表しておらず、超能力を軍事利用する計画は、本当にあったのか?

無かったのか・・・?超能力部隊はどこに行っていまったのか?

真実は闇の中に消え去りました・・・。



長年の研究で何も無しはないと思うんですけど・・・。



現在では、ロシア(旧ソ連)や米軍で研究が進んでいると聞き

ますが、闇の部分なので、本当のところは分かりません。

ですが、長年の研究で分かっていることは、超能力は実在する

ということです。

そして、その力を何に使おうとしているのか?分からないとい

うことです。




この超能力研究について「ホンマでっか!?TV 」2015年9月2日の放送で

植木 理恵先生も語られています。





【Pandora.TV】
「ホンマでっか!?TV 」2015年9月2日の放送




もしかしたら、近いうちに目にすることが出来るかもしれませんね!!




関連記事
【マヤの予言】2015年9月に人類滅亡!その真実とは!?
【予知・予言】マヤの予言2015年9月3日人類滅亡説には続きがあった!
【予知】2100年から来た未来人が予言する箱根山・富士山噴火!
【人類滅亡】未来を予知した釈迦の予言が凄い!恐ろしさに釈迦自ら封印!?






【Sponsored Links】






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
超心理学(超能力) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。