So-net無料ブログ作成
釈迦の予言 ブログトップ

【人類滅亡】未来を予知した釈迦の予言が凄い!恐ろしさに釈迦自ら封印!? [釈迦の予言]

「月蔵経(がつぞうきょう)」に記された世界の終わり
釈迦の予言が凄い!!
あまりの恐ろしさに釈迦自ら封印したとされる終末予言

1.jpg
http://seoulkosan.blog.fc2.com/blog-entry-12.html



【Sponsored Links】









多くの宗教が世界の終わりを予言しているように、仏教でも

世界の終わりについて「月蔵経(がつぞうきょう)」という

経典に残しているのです。


しかし、予言をした釈迦自身が「月蔵経」の内容があまりの

恐ろしさに、弟子たちに封印するように伝えたとされています。



釈迦が恐れた末法は、冷酷で非情の世界なのです。

「人々が悲しみの心をなくしてしまい、絶えず争いが起こり、

深刻な食料危機におちいり、奇病が発生し人々は苦しみ続ける」




【Sponsored Links】










さらに大地には、異常気象・大地震・干ばつ・大雨・洪水と

いった天変地異が襲いかかり、終末には上空で大きな音が鳴り

響き、凄まじい火の手があがるという。



これは、核戦争による世界の終わりを予言していたのかもしれ

ない。



そして、地獄のような末法の世界の後には、「法滅尽(ほうめ

つじん)」というさらに苦しい世界が待っているのです。

この滅亡の危機に、弥勒菩薩(みろくぼさつ)が現れ、手を差

し伸べるとも言われています。



末法(世界の終わり)はいつくるのか?





気になるのは、末法がいつくるのか?ってところですよね!

弥勒菩薩の出現が、釈迦の死後56億7000万年後だそうです。

平安時代初期に名をはせた僧・空海(弘法大師こうぼうだいし)

によると、末法は2036年にあたるという。

また、地球の人口が56億7000万人を超えた時という見方もある。




現在2015年の時点で世界の人工は、70億人を超えており空海の

見解どおりなら、現在は「末法」の時期に入っており、これか

ら「法滅尽」の世界へ入って行くと考えられます。




最近の異常現象は、このことを意味しているのでしょうか・・・?





関連youtubeサイト(予知・予言・不思議 等を集めたサイト)
youtune【人類滅亡】チャンネル






【注 目 動 画】

















【Sponsored Links】






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
釈迦の予言 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。