So-net無料ブログ作成
検索選択

【予知 予言】「ヨハネの黙示録」に書かれた予言が凄すぎ!! [ヨハネの黙示録]

新約聖書に記された予言書「ヨハネの黙示録」
は人類の大破局を予言!!
7つの封印が解かれるとき、大破局が始まる。

131048062324413106748.jpg
http://s.webry.info/sp/nikusiminorensa.at.webry.in...



【Sponsored Links】









新約聖書の中に「ヨハネの黙示録」というものがあ

ります。これは、イエス・キリストが使徒(弟子)

のヨハネに見せた未来を記したものです。


「ヨハネの黙示録」の文章は数秘術という占い

知識や解釈が大変に難しい表現がちりばめられて

いるため、未だ真実を解明できていない。


しかし、この「ヨハネの黙示録」にかかれている

ものは、地球と人類の終末であることが分かって

いる。



この予言書は全12章からなりたち、人類の大破局は

子羊(人間)が「7つの封印」を解いた時から始ま

ると、記されているのです。




その封印とは・・・?



【第一の封印】白い馬に乗った騎士が、さらなる
       勝利を求め出て行く。

【第二の封印】赤い馬に乗った騎士が戦争をもたらす。

【第三の封印】黒い馬に乗った騎士が飢餓をもたらす。

【第四の封印】青ざめた馬が死神を乗せて現れる。

【第五の封印】殉教者の霊魂が血の復讐を叫ぶ。

【第六の封印】大地震がおこり天災が地上を襲う。

【第七の封印】半時間余りの天の静けさ。





【Sponsored Links】









この7つの封印のうち、初めの4つは解かれるごとに

騎士が1人現れ、4人の騎士が地上に出そろうのです。

もちろん、その役を実行し、戦争・飢餓・病気などを

もたらす役目を果たします。


全ての封印が解かれると、天の静けさが訪れたあと

7人の天使が出現し、ラッパを吹くと災厄が放たれます。


地上の3分の1を焼き、海の3分の1が血となり、太陽、

月、星の3分の1が暗くなるというのです。

これは、核戦争で壊滅した地球を想像させる予言と

なっています。

さらに、7人の天使は神の怒りが入った鉢を、地上に

ぶちまけ、最後となる「7つの災い」が繰り広げられ

のです。

海の生き物が絶滅し、人間は焼かれ、獣は闇におおわれ、

激しい苦痛が襲う、そして、大地震が起こり、鳥も山

も消えてなくなるというのです。




その終末の時はいつくるのか・・・?




研究者の間では、21世紀中に起こると考える学者も

います。

7人の天使のうち、3番目の天使がラッパを吹いた時

天から星が落ちてくるのですが、その星の名が「ニ

ガヨモギ」といいます。

1986年に原子力発電所の爆発事故を起こした、チェル

ノブイリはロシア語で「オウシュウヨモギ」を意味し

この2種類のヨモギは近縁なのです。

しかも、周辺には「ニガヨモギ」が多く生存しています。


黙示録の予言と大惨事を引き起こした場所に生えて

いる植物の名前に、奇妙な一致が見られるのです。

だとすると、ヨハネの黙示録に書かれていることは、

現在進行形なのかもしれない・・・?


あなたはこの予言、信じますか?

それとも、信じない?







関連youtubeサイト(予知・予言・不思議 等を集めたサイト)
youtune【人類滅亡】チャンネル










【注 目 動 画】



【絶叫 恐怖 心霊 channel】あなたを恐怖の世界に!







【Sponsored Links】







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。